読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SELinux と 石川さんごめんなさい

昨日プチいしかわさんごめんなさい祭りがあったので経緯を思い出しながら書いてみます。

 

私の周りだけだとは思いますが、SELinuxを無効にする時は「いしかわさん ごめんなさい3回唱えつつ、/etc/selinux/config を編集し、SELINUX=disabled にする。」という噂をたまに時々、稀に良く聞きます。

 

原因は何かと考えたのですが、多分、hbstudy か qpstudy です。

私は昔々、 hbstudy や qpstudy では毎回、LT のネタに SELinux をやっていました。

毎回やっていると、「あいつはなんだかわからないけど SELinux やっているヤツだ。」と認識されるようで、勉強会の度に「今日も SELinux ですよね」「今日もroot取るんですか」みたいな反応をもらうようになりました。

やっほー、SELinux おじさんだよ。(この頃は黒い人とか黒川さん呼ばれていた気がします。)

 

しつこく LT で SELinux ネタをやっているうちに反応が変わり、「今日も、SELinux ですよね。でも、僕まだ SELinux まだ無効ですよ。なんかごめんなさい。」みたいな反応をする人が現れました。

これがしばらく続いた後、「いしかわさんごめんなさい」だけが残り、
Twitter で「いしかわさんごめんなさい」が拡散され今に至ったんだったと思います。

思い出した限りでは多分そんな感じですが何せ2011年あたりのことなのでよく覚えてません。笑

 

 

 おしまい

 

http://stopdisablingselinux.com/

 

 

■ 追記

そういえば 6割 事件とかありましたね。

Ustされている勉強で 「SELinux の利用している人」に挙手してもらいました。実際には3人しか手を上げていないのに会場が映っていない事をいいことに、
「今会場の六割の人が SELinux を利用していると手を上げました!」とデマを吐き、視聴者を混乱のずんどこに叩き落しました。懐かしい。

 

■ さらに追記

関係ない石川さんに迷惑掛かっているっぽいのでネタにする時はご注意ください。

 

■ さらにさらに追記

2014年度ごめんなさいは基本スルーしますw